ドライバーに求めるもの?

多くのゴルファーはドライバーに飛距離を求めていると思います。高反発ドライバーから低反発に変更になり、反発係数の規制が厳しくなる中で、各メーカーが様々なドライバーを開発販売しています。
今主流となっているのが初速の速い弾く系のドライバーが人気の様です。中古ゴルフショップで色々なクラブを試打、測定したのですが測定上然程変化がないのが私が試打した結果でした。
一方で弾きの弱い、いわゆる運ぶ系のドライバーが人気がないわけではない様です。もともと飛距離が出る方や、緩やかなドローヒッターには人気が高く、藤田プロが使っているヤマハのインプレスは特に人気があります。
飛距離を求める弾く系、ボールをコントロールし易い操作性重視の運ぶ系。ゴルファーのタイプや好みで変わってきますが、どの様なゴルフをしたいかでドライバーを選ぶのはいかがでしょうか。
最低でも14ホールドライバーを使う事になります。今の自分がどのタイプのゴルファーなのか、どの様なゴルファーになりたいのかでドライバーに求める物が変わってきます。
スコアメイクの第1打!ドライバーを買いに行ってただ試打した感じが良いだけではなく何を求めるかでドライバー選択をするのも楽しいですよ。
また、こういうWEBサイトを参考にしてみるのもよいです。⇒ゴルフで100を切るコツ!